padpad
pad Erik Magnussen

1940年 コペンハーゲンの生まれ。
学生時代は陶芸を学び、その後デザイナーとしては非常に幅広い分野を手掛ける。
1967年には、Lunning prize を受賞したころから、その名は全世界に知られるように...
ステルトンの一連のテーブルウェアは秀逸で、アルネ ヤコブセンのシリンダーラインと共に同社を代表するシリーズとなっています。
ロイヤルコペンハーゲン、ビング&グレンダールでもデザイン製の高いテーブルウェアを発表したが現在は生産されていません。
ミッドセンチュリーのスカンジナビアデザインの流れを現在に引き継ぐ数少ない現在も活躍中のデザイナーです。
Erik Magnussen 1940 -
Denmark